TODRAW ホーム > 採用情報 > 先輩社員の紹介 > プリント基板設計担当
回路設計担当1 | 回路設計担当2 | プリント基板設計担当 | 機械・構造設計担当 
2008年〜
プロジェクタ集合基板、液晶TVメインボード、液晶TVパネル接続ボード等の基板設計
私の携わっている業務は、プリント基板設計です。皆さんの生活において身近な液晶テレビやデジタルカメラ、携帯電話などのプリント基板設計を主に行っています。皆さんもご存知の通り、上記製品は技術が日々目まぐるしく変化しており、最先端の技術に触れることが出来る為、常に自分の成長を実感しています。

私は技術者としてまだまだ勉強する事が多く、先輩方に迷惑をかけることも多いのですが、困ったときにはチームのメンバーが気軽に相談に乗ってくれたり、的確なアドバイスをくれたりとフォローしてくれる為、安心して業務を行う事が出来ます。1人で業務を進めるというよりも、チームのみんなと協力しながら設計することが多いため、画面に向かって黙々と作業を行うというよりは会話などのコミニュケーションが絶えない、明るい職場で業務を行っています。
設計を進める上で出てくる様々な問題点をお客様と共に試行錯誤して解決し、ひとつの基板を完成させるのがこの仕事の醍醐味であり、やりがいを感じるところです。自分の設計した商品を店頭で見たときのあの喜びを、みなさんにも是非実感してほしいですね。

今後は、一日も早く一人前の技術者となってチームに貢献し、お客様に提案できる技術力を身につけたいです。また、半導体分野の設計に携わることで、より上流設計からの視点で基板設計ができるエンジニアになっていきたいです。

東京ドロウイングには基板設計の他にもモノづくりに関する様々な技術と接する機会があります。私達と一緒に世の中が驚くような製品設計を実現してみませんか。
Todrawの採用
募集要項
Todrawの紹介
教育研修/社内風土
福利厚生
先輩社員の紹介
採用Q&A
選考の流れ
会社説明会
インターンシップ
 
  ホーム |  会社概要  |  お問合せ  |  サイトマップ  |  ENGLISH