TODRAW ホーム > 採用情報 > 先輩社員の紹介 > 機械・構造設計担当
回路設計担当1 | 回路設計担当2 | プリント基板設計担当 | 機械・構造設計担当 
2007年〜
通信装置、電源装置の設計補助(板金筐体)

2009年〜
液晶テレビの筐体設計、リモコン設計

2011年〜
通信装置、電源装置の設計(板金筐体)
及び強度解析

2014年〜
通信装置、電源装置の設計(板金筐体・樹脂筐体)及び強度解析
私は主に通信装置や電源装置の外装(ボディ)、内部搭載品の設計に携わっており、3D-CAD・2D-CADを用いた設計業務を行っています。外装となると、外観のデザインだけだと思われがちですが、単純にそれだけではありません。中に収める基板のサイズ、その基板に実装される部品の種類など、自身の設計領域だけでなく、開発製品全体を見ながら他の技術や考慮すべき点に触れられる為、視点が広がって様々な発見に繋がる設計の面白さを毎日実感しています。
設計した部品の形状や材質選定の根拠となる「強度解析」にも携わるようになったことで、更に技術視点が広がりました。あらゆる製品で重要となる「強度」を保ちながら、お客様の要求に応える為に、自己の経験・知識を踏まえた解析結果をフィードバックしています。自身の設計思想が反映された開発製品を実際のモノで見ることが、技術者として『楽しみ』であり、『やりがい』でもあります。

強度解析以外にも熱解析や流体解析など様々な技術があり、自身が成長できるフィールドは広いと考えています。今後も現状に満足することなく、新たな技術習得に向けて励んでいきたいと考えています。
Todrawの採用
募集要項
Todrawの紹介
教育研修/社内風土
福利厚生
先輩社員の紹介
採用Q&A
選考の流れ
会社説明会
インターンシップ
 
  ホーム |  会社概要  |  お問合せ  |  サイトマップ  |  ENGLISH