TODRAW ホーム > 企業情報 > 環境方針
ISO14001認証取得
(取得事業所:本社、CADセンター)

事業活動、環境影響の概要
・お客様の購入仕様(法規制上の要求事項を含む)に基づく要求事項を満足する電子機器の製品設計を主業務として活動しており、設計成果物に基づく委託製造も行っております。

・事業としての環境活動は、次のようなものです。
オフィス活動に必要なインフラを使用し事務用機器(パソコン及びその関連部品)、事務用一般消耗品を購入・使用し、それらの使用後は事業系一般廃棄物として処理します。

環境負荷の少ない製品を調達します。

このため、資源購入は購入者としての選択権を使用・取得し、使用低減を図り、廃棄物の適正な処理をし、環境影響削減活動を進めることです。
基本方針
・事業者として管理でき且つ影響を及ぼし得る領域に於いて、積極的に資源負荷の低減・環境汚染の予防(環境負荷の低減)・環境の保全に関する活動を、改善を含め継続的に進めます。

・当社の環境側面に関係して、適用可能な法的要求事項、及び当社が同意するその他の要求事項を遵守します。

・人に優しい環境造り、地球に優しい環境造りを目指して、地域市民としての社会的責任を果します。
取り組みテーマ
基本方針に基づき以下のテーマに取り組みます。

 1. 環境保全ビジネス活動の推進
    ・ 環境品質対応の設計開発推進 等
 2. 一般廃棄物の削減
    ・ 紙、ゴミの排出量監視、減量推進 等
 3. 省資源・省エネルギーの推進
    ・ 電気使用量の監視、クールビズ、ウォームビズ 等
 4. グリーン調達の推進(エコ商品の購入拡大)
    ・ エコ商品(環境配慮商品)の購入推進 等
 5. 環境ボランティア活動
    ・エコキャップ回収、キフボン、カーボンオフセット 等
 6. 生物多様性保全活動
    ・ 1 box for 2 trees(コピー用紙で産業植林活動)等

目的、目標を定め、活動の見直しを行います。


この環境方針は全社員に周知徹底すると共に、当社のために働く全ての人に周知します。
2016年 7月 1日
東京ドロウイング株式会社
取締役社長 小宮 純一
ご挨拶
会社概要
経営方針
CSR活動
環境方針
品質方針
情報セキュリティ方針
事業継続方針
関連企業
ニュース
 
  ホーム |  会社概要  |  お問合せ  |  サイトマップ  |  ENGLISH