TODRAW ホーム > 企業情報 > 品質方針
ISO9001認証取得
(取得事業所:本社、CADセンター)

経営理念
1.総合力を活かし、優れた品質と技術で社会に貢献しよう。
2.社員一人一人が個性と能力を伸ばしながら、会社と共に成長しよう。

経営基本方針
経営理念に基づき付加価値のある設計サービスを提供するため、経営基本方針として以下を 定め、すべての活動の方向づけの基本とします。

1.お客様第一主義 ―― まず、満足してもらえるサービスを提供し、そして報酬をいただく
2.環 境 整 備 ―― お客様へのサービスは環境整備(礼儀・礼節、規律、整理・整頓、 清潔)から
当社の経営理念に基づいて定められた経営基本方針を踏まえ、以下の品質基本方針を定めます。
品質基本方針
基本動作の遵守できる社内環境を整え(全員が協力して)、期待される技術力の醸成を通してかかわり合う人々にメリットをもたらす品質(お客様要求を満たす)を提供し続けます。

取り組みテーマ
品質基本方針に基づき、以下のテーマに取り組みます。

1.基本動作(挨拶の励行、マナーを守る、気配りをする、規程・手順等)の遵守
2.お客様クレーム0の推進
3.お客様満足の向上
4.お客様の期待・ニーズ及び要求事項とそれに基づく法令・規制要求事項・義務事項を満たす製品の提供
以上のテーマに基づき、年度毎に、具体的な(測定可能な)品質目標を定めて活動することにより製品を要求事項に適合させるとともに、目標達成状況を基に品質目標をレビューの上、 見直し、品質マネジメントシステムの有効性を継続的に維持・改善していきます。

社員一丸となってこの品質方針に沿って品質目標を達成するため、質的アプローチのできる 経営ツールとしてISO9001:2008に基づく品質マネジメントシステムを制定しました。
経営者を含む社員が、品質マニュアルをよく理解し、運用・管理に参画し、各自が関与する  プロセスの責任と権限を果し、かつその有効性を継続的に改善する行動をとることにより、 存在意義を認識し、組織の成果に寄与することを要請します。
なお、環境のニーズの変化・経営計画書の中期方針を考慮し、QMSマネジメントレビューを通して、品質方針及び経営資源の配分状況の見直しを実施して、資源が使用できることを確実にします。


2016年 7月 1日
東京ドロウイング株式会社
取締役社長 小宮 純一
ご挨拶
会社概要
経営方針
CSR活動
環境方針
品質方針
情報セキュリティ方針
事業継続方針
関連企業
ニュース
 
  ホーム |  会社概要  |  お問合せ  |  サイトマップ  |  ENGLISH