TODRAW ホーム > 企業情報 > ニュース > 新型コロナウイルス感染症への今後の対応について
2020年 6月 1日
東京ドロウイング株式会社
新型コロナウイルス感染症への今後の対応について
 新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げます。また、罹患された方々におかれましては心よりお見舞い申し上げます。

当社では、6月1日より通常勤務を開始しましたが、お客様、お取引先様、従業員とその家族の感染予防と感染拡大防止を最優先としつつ、日々変化する状況に鑑み、事業継続に向けた取り組みを以下の通り実施してまいります。
関係者の皆様におかれましては、ご理解を賜りますよう何卒お願い申し上げます。
1. 感染予防および感染拡大リスク低減のための主な取り組み
(今後も感染状況や新たな働き方の施策の進捗に応じて、見直しを進めてまいります。)
1) 働き方について
WEB会議および小規模の分散形式での会議実施
国内出張は必要最低限の対応
海外出張の原則禁止
2) 感染防止行動、健康管理の徹底
毎朝の検温の実施および体調不良時の届け出の徹底
お客様、お取引先様等の来訪時には、マスクの着用、健康状態の確認等、当社内ルールを順守頂くよう依頼
お客様・お取引様への訪問時、外出時及び社内における会議等の密集時はマスクを着用
2. 勤務者に感染またはその疑いがある場合の対応
1)勤務者に発熱が認められた場合や味覚、嗅覚異常があるなどの体調不良があった場合、回復まで休暇とする
2)同居者の感染や感染の疑いがある場合は、2週間程度期間を休暇または在宅勤務とする
3)当社の事業所において感染者が確認された場合、ただちに所管の保健所に報告・指導のもと、濃厚接触者や健康観察対象者の特定、感染者の行動履歴の調査およびそれに応じた建屋の消毒等の対応を実施
3. お客さまからのお問い合わせ
お客さまからのお問い合わせにつきましては、従来通りご対応させていただいております。
ご挨拶
会社概要
経営方針
CSR活動
関連企業
ニュース
 
  ホーム |  会社概要  |  お問合せ  |  サイトマップ  |  ENGLISH